なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「濃厚猪ラーメン…1000円」@ジビエラーメン山くじらの写真2019.8.10夜2 濃厚猪ラーメン…1000円、ミニ猪ローストチャーシュー丼…400円、天然キノコ天ぷら…200円

飛騨高山で最強の知名度を誇る食堂『国八食堂』のちょい北に今年4月オープン。猟師直営・ジビエラーメン専門店という、beat eat@喜多見のラーメン版的なコンセプト。飛騨地方の特色を前面に打ち出したコンセプトは高く評価したいが、料理はいずれも荒削り。

ラーメンのスープは白湯ではあるものの、今ドキ「濃厚」と謳うほどの濃度ではないし、塩分濃度が高すぎてベースの良さが出ていない。食感・風味共に特色のないちぢれ麺を採用している点も、あまりに在り来たりな感が。

ミニ丼は猪肉ロースト以外のパーツが普通すぎるし、天然キノコの天ぷらに添える塩が精製塩ってのもビックリ。

近代ラーメン専門店がこれまで築き上げてきた高みを考えると、この価格を支払うからには結構な到達点を見せて欲しいというのが本音。コンセプト的にはむちゃくちゃ応援したいので、何はともあれ同業他店の現状を知り、メニューの再構築に励んでもらいたい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。